テレビ番組 名所 / スポット 名産品 / グルメ 帰れマンデー見っけ隊!!

帰れマンデー奥日光【5月20日】華厳の滝と温泉寺へ秘境乗り継ぎ旅

投稿日:2019年5月19日 更新日:

帰れマンデー見っけ隊 5月20日 奥日光 華厳の滝 温泉寺

5月20日(月)の『帰れマンデー見っけ隊!! 岡田准一&松山ケンイチ初参戦SPでは、「奥日光の秘境で飲食店を見つける旅」が放送されます!

奥日光の絶景を楽しみながら、日本三名瀑「華厳の滝」を目指す乗り継ぎ旅。

今回のゲストはドラマ「白い巨塔」に出演する岡田准一さん、飯豊まりえさん。
そして、途中から参加の松山ケンイチさんの3名。

タカアンドトシのお二人と、世界遺産「日光山輪王寺」の別館である秘湯「温泉寺」を目指します!

 

今回は番組の中で紹介された名所や、飲食店をご紹介します。

 

スポンサーリンク

帰れマンデー見っけ隊【5月20日】奥日光の秘境 乗り継ぎ旅で訪れた場所

今回は栃木県の「奥日光~華厳の滝」を経由し、ゴール地点「温泉寺」を目指す乗り継ぎ旅です!

ここでは番組で訪れた名所をご紹介します。

 

わたらせ渓谷鐵道(桐生駅)

スタート地点は、群馬県桐生市の わたらせ渓谷鐵道「桐生駅」です。

終点「間藤駅」を目指して、サイコロをふって、出た目の数だけ電車で進めます。

 

レトロなわたらせ渓谷鐵道に乗って、車窓からの景色を楽しみつつ目的地を目指します!

 

運行日は限られますが、窓がなくて開放的な「トロッコ列車」もあります♪

わたらせ渓谷鐵道

 

 

いろは坂

現時点ではどんなルートで行くかは不明ですが、路線バスで「華厳の滝」を目指すとしたら「第二いろは坂」を経由すると思われます。

番組では夜になってしまい景色も見えませんでしたが、東武バス「中禅寺温泉行き」に乗り「いろは坂」を経由しました。

日本の道路100選に選ばれている「いろは坂」は、急勾配とヘアピンカーブが連続した、緑豊かなドライブコースです。

(※ただし車酔いする人は要注意!)

第二いろは坂にある「明知平ロープウェイ」からの絶景も見ものです!

 

華厳の滝

日本三名瀑のひとつである「華厳の滝」

中禅寺湖からの水が高さ97mの岸壁を勢いよく流れ落ちる絶景スポットで、日光周辺では1番有名な観光名所です。

関東在住だと小学校の修学旅行でもおなじみの場所です(*^^*)

もう20年以上も昔に訪れましたが、大迫力の光景を今も覚えています!

 

有料の「華厳滝エレベーター」で100m下の滝つぼまで降りると、さらに間近な距離で滝を見ることができます!

華厳滝

◆住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2479-2
◆電話番号:0288-55-0030
◆営業時間:8:00~17:00(3月~11月)※季節によって変動あり
◆定休日:無休
◆エレベーター料金(往復):(中学生以上)550円 /(小学生)330円
◆HP:華厳滝エレベーター

【バス】JR・東武日光線「日光駅」から東武バス「中禅寺温泉・湯元温泉行き」で約50分 ⇒ 「中禅寺温泉」下車(徒歩5分)

 

日光山温泉寺

世界遺産である「日光山輪王寺」の別館で、延暦7年(788年)に発見された温泉。

全国でもとてもにめずらしい「温泉に入れるお寺」として密かな人気を集める場所です。

たったの500円で入れるリーズナブルな日帰り温泉で、「健康増進・延命長寿」のご利益があるといわれています。

(※現在は宿泊はできず、日帰りのみとなっています)

 

休憩所ではお茶とお菓子のサービスがあるそうです♪

 

湯船は男湯・女湯ともに同じ大きさ・形で、源泉かけ流しの温泉。

4~5人程度でいっぱいになってしまう大きさです。

お湯の温度は最高71.4度で、水を入れないと熱すぎて入れません!

洗髪禁止らしいのでご注意ください!

シャワーやアメニティ、タオルの貸し出しもなく、固形の石鹸しかない、昔ながらの小さな温泉です。

大人数では入れませんので、放送終了後はとても混雑しそうですね (;^ω^)

 

写経体験(別途1,000円)では、特別な御朱印をいただけます!

日光山温泉寺

◆住所:〒321-1662 栃木県日光市湯元2559
◆電話番号:0288-55-0013(中禅寺・立木観音)
◆受付:9:00~17:00
◆志納金(入浴料):大人 500円 / 小人(4歳~小学生)300円
◆期間:4月下旬~11月下旬
◆HP:日光山温泉寺

【バス】JR・東武日光線「日光駅」から東武バス「湯元温泉行き」で約80分 ⇒ 終点「湯元温泉」下車(徒歩5分)

 

帰れマンデー見っけ隊【5月20日】で紹介された飲食店

お食事処 飛鳥

わたらせ渓谷鐵道 中野駅で下車して向かった、最初の飲食店が「飛鳥」です。

最寄りの「花輪駅」から行った方が近いです。

番組ではソースカツ丼(760円)を食べました。

お食事処 飛鳥

◆住所:〒376-0307 群馬県みどり市東町花輪1966-11
◆電話番号:0277-97-2508
◆営業時間:11:00~19:00
◆定休日:月曜日・第3日曜日

 

お食事処 ないとう

わたらせ渓谷鐵道 終点「間藤駅」で下車し、日光市営バスに乗り換えて訪れたのが「ないとう食堂」です。

番組ではタンメン(700円)を食べました。

お食事処 ないとう

◆住所:〒321-1511 栃木県日光市足尾町4430
◆電話番号:0288-93-2455
◆営業時間:10:00~17:00
◆定休日:無休?

 

山カフェ 神子内(みこうち)

日光の山奥にあるイタリアンカフェ「神子内」。

番組では自家製トマトソースのパスタ(700円)を食べました。

山カフェ 神子内

◆住所:〒321-1511 栃木県日光市足尾町4532
◆電話番号:080-5029-3114
◆営業時間:10:00~16:00 (LO 15:00)
◆定休日:水曜日・木曜日 その他不定休(12月~3月冬季休業)

 

手作りの味 タロー

東武バス「中禅寺温泉」バス停で下車し、最後に向かった飲食店が「手作りの味 タロー」です。

ホテルの従業員さんが仕事の終わりに来店できるように、夜遅くまで営業しているそうです。

番組ではワカサギの唐揚げ(750円)山椒とじゃこのスパゲティー(850円)を食べました。

手作りの味 タロー

◆住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2478
◆電話番号:0288-55-0711
◆営業時間:11:00~15:00 / 18:00~22:30
◆定休日:火曜日

 

スポンサーリンク

まとめ

日光といえば「華厳の滝」「日光東照宮」は、絶対に外せない観光名所ですね!

特に秋の紅葉シーズンがとても人気で混雑しています。

冬場は雪の影響でお休みしている施設もありますので、ぜひ暖かい時期に訪れてみてください。

 

岡田准一がひとめ惚れした【わっしー】のぬいぐるみやグッズを通販で買う方法はこちら⇓

わっしーぬいぐるみグッズ通販 帰れマンデー 岡田准一
わっしーのぬいぐるみやグッズを通販で買う方法【帰れマンデー】岡田准一

5月20日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』で岡田准一さんが一目惚れした、わたらせ渓谷鐵道のオリジナルキャラクター。 その名も【わ鐵のわっしー】 頑張るぐんまの中小私鉄フェア わ鐵のわっしー🚃 pic ...

続きを見る

5月13日『帰れマンデー見っけ隊!!』で紹介された「群馬県 伊香保温泉」秘境バスサンドはこちら⇓

帰れマンデー群馬【5月13日】榛名神社や伊香保温泉ホテル木暮の場所

5月13日(月)の『帰れマンデー見っけ隊 2時間SP』では、大人気コーナー「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 バスサンド」が放送されます! 今回のゲストは女優の羽田美智子さん、俳優の大谷亮平さん ...

続きを見る

スポンサーリンク

-テレビ番組, 名所 / スポット, 名産品 / グルメ, 帰れマンデー見っけ隊!!

Copyright© ひみつのポッケは無限大∞ , 2019 All Rights Reserved.