テレビ番組 世界の何だコレミステリー 名所 / スポット

西海橋水族館の場所と行き方!謎の廃墟【世界の何だコレミステリー】

投稿日:

5月15日の『世界の何だコレ!?ミステリー』では、長崎県佐世保市の入り江に残された、謎の廃墟が紹介されます。

かつては水族館だったその場所には、ボロボロの廃墟と化した建物が今も残されています。

番組では実際にこの水族館にいた「1頭の天才イルカと、女性調教師の感動の絆物語」が放送されます。

 

この西海橋水族館は「心霊スポット」としても有名で、一部の「廃墟マニア」が集まる人気の場所でもあります。

閉館から30年以上経った今でも、放置されたままの館内に立ち入ることができます。

今回は「西海橋水族館」の場所と行き方を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

西海橋水族館とは?【世界の何だコレミステリー】

1958年に開館し1988年まで30年間営業していた、長崎県佐世保市針尾東町にある小さな水族館跡です。

かつては「西海橋遊園地」と「西海橋ビューロッジ」という施設に隣接していて、モノレールのゴンドラに乗って行き来することができました。

 

その昔、入り江と海を仕切った池では、イルカが飼育されていました。

これが番組で紹介された天才イルカでしょうか?(謎)

 

現在ではガラスが割られ、建物もボロボロに朽ち果て、荒れ放題の廃墟と化しています…。

 

隣の遊園地があった場所は、現在では「西海橋コラソンホテル」という、ピンク色の宮殿のようなホテルになっています。

近くにある「西海橋」はその昔、飛び込みの名所であったことから、この廃墟も「心霊スポット」としてマニアが訪れるようになったようです…。

 

西海橋水族館の場所【世界の何だコレミステリー】

西海橋からほど近い「長崎県佐世保市針尾東町」の海岸沿いの入り江に位置します。

今となっては正式な住所は存在しないようですが、「西海橋公園ソフトボール場」と「西海橋コラソンホテル」の間の場所にあります。

長崎県佐世保市針尾東町「西海橋水族館」周辺地図

 

「西海橋コラソンホテル」の住所を目安にすると分かりやすいと思います。

〒859-3451 長崎県佐世保市針尾東町2523-1

 

 

西海橋水族館の行き方【世界の何だコレミステリー】

西海橋水族館跡に行くには、森林の中を抜けて行かなければなりません!

行き方は、2つのルートがあります。

①ソフトボール場側から行くコース
②ホテル側から行くコース

すでに訪れた人の情報によると「ソフトボール場側コース」の方が、道が歩きやすいそうです!

長崎県佐世保市「西海橋水族館」への行き方ルート

 

①ソフトボール場側から行くコース

ソフトボール場の端に「公衆トイレ」があるので、裏手の階段をおりて海岸を目指します。
(※矢印の道を辿ってください)

森林の道はこんな感じ⇓

 

海岸まで降りると、この場所にたどり着くことができます。

このまま海岸沿いを歩いて建物側へまわると、館内に入ることができます。

 

②ホテル側から行くコース

「西海橋コラソンホテル」のバス停そばに、昔のモノレール乗り場の跡地が残っています。

モノレールといってもかなり短距離で、ふつうに歩いて階段で下れる距離です。

でも今では草木が生い茂り、水族館にたどり着くには、伐採された樹木を越えて行かなければなりません…。

かなりのデンジャラスコースになっているようです。

モノレールのゴンドラを間近で見るには、ホテル側コースから入った方が近いです。

ただ水族館内に行くには、かなり険しい道のりになりそうです…。

やはり「ソフトボール場側コース」から行った方がよさそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

長崎県といえば有名な廃墟「軍艦島(端島)」もあって、西海橋水族館とあわせておとずれる廃墟マニアも多いようです。

昼間は透き通った海にたくさんの魚が生息していて、釣りの穴場スポットにもなっています。

さすがに夜に訪れるのは勇気がいりますね…(;^ω^)

橋や手すりが崩落していたり、建物のダメージも酷いので、あくまでも自己責任で安全に注意して訪れてくださいね!

スポンサーリンク

-テレビ番組, 世界の何だコレミステリー, 名所 / スポット

Copyright© ひみつのポッケは無限大∞ , 2019 All Rights Reserved.